よくあるご質問

受験お申込みについて
検定のパンフレットはどこで入手できますか?
こちらからご請求いただくか、事務局までお電話かEメールでご請求ください。
TEL:03-3403-1472 m-ken@noma.or.jp
一部書店や大学生協でも入手できます。
取り扱い書店一覧はこちら
取り扱い大学生協一覧はこちら
また、デジタルデータでもご覧いただけます。
受験お申込みはどのようにすればよいですか?
日本経営協会のECサイトからお申込みが可能です。
ECサイトはこちら
初級と中級を同じ日に受験することはできますか?
できます。初級と中級では試験時間が異なりますので、同一試験地であれば両方受験することが可能です。
受験資格は必要ですか?
学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。
ただし、経営学検定中級分野別受験及び上級試験については条件があります。
条件はこちらを参照してください。
受験日に都合が悪くなり受けられなくなりました。
受験料は返してもらえますか?
主催者の都合による中止の場合以外は、納入された受験料は理由のいかんにかかわらず返却できません。また、次回への振替もできません。
申し込んだ受験級や受験地を変更できますか?
申し込み後の受験級および受験地の変更はできません。
受験票はいつ届きますか?
試験日の1週間前に届くように発送いたします。3日前になっても届かない場合は、検定事務局へお問合せください。
受験料の領収書は発行してもらえますか?
領収書はコンビニまたは郵便局の払込票・クレジットカード支払明細書に替えさせていただきますので、事務局より領収書の発行はいたしかねます。
ただし、入金証明書の発行は可能ですので、封書で「入金証明書発行希望」と明記し、氏名、検定試験名称、受験級、受験会場、受験番号を記入したメモと、返送先住所宛先が記載され、切手が貼付された返信用封筒を同封の上、検定事務局までお送りください。
テキスト・学習方法について
テキスト・過去問題集はどこで入手できますか?
日本経営協会のECサイトから購入が可能です。
ECサイトはこちら
申し込んでからどのくらいで問題集が届きますか?
(Amazon又は事務局への申し込み)
2日から7日程度を見込んでください。お申し込みから10日間が過ぎても届かない場合は、事務局までお問い合わせください。
テキストを勉強すれば合格しますか?
中級の場合はテキスト外からも出題されますが、テキストをきちんと学習すれば合格できるように出題されます。
対策講座はありますか?
対策講座を実施しています。現在は初級と中級の財務分野のみとなります。
通信講座はありますか?
本会で開講しております。
詳しくはこちらをご覧ください。
受験について
受験票が届きません。
配達上のミスや事故の可能性もあります。試験の3日前になっても届かない場合は事務局へお問い合わせください。
試験当日遅刻しそうです。
開始後20分までは入室できますが、それ以降は入室できません。
試験当日会場には何を持っていけばよいですか?
受験票、筆記用具(HB程度の濃い鉛筆又はシャープペン)、消しゴム。 経営学検定中級第2分野のみ電卓(携帯代用不可)が使えます。
上記以外のものは試験中使用できません。携帯電話は電源を切ってかばん等にしまっておいてください。
試験当日途中退席できますか?
開始後30分過ぎれば退出できます。ただし、一度退出されると再入場はできません。トイレの退席は認められません。また、試験終了前5分間は退出できません。
試験結果について
試験結果はいつ届きますか?
試験後1ヵ月半~2ヵ月後くらいに届くように発送いたします。
試験結果通知が届きません。
試験後2ヵ月過ぎても届かないようであれば事務局までお問い合わせください。
試験問題の解答は発表されますか?
経営学検定初級及び中級は正解を試験1週間後HPに掲出します。
合格基準を教えてください。
初級は正答率65%以上、中級は正答率65%以上で、かつ各科目の正答率が40%以上が合格の目安です。
自分の得点はわかりますか?
合否通知と一緒に成績表をお送りします。問題ごとの正誤や正解率も明示されていますので、自分の課題もすぐにわかります。
合格証を紛失してしまいました。再発行してもらえますか?
合格証は再発行いたしません。替わりに合格証明書を発行いたします。 発行手数料は1通1,000円(税別)です。事務局へご連絡のうえ郵便局に備付の払込取扱票にて指定口座にお振込みください。
企業・団体受験について
団体受験はできますか?
受験者数5名以上で試験監督と会場をご用意いただける場合は、希望により特設会場での「団体受験」ができます。原則として公開試験と同日同時刻で実施していただきます(別日程での団体試験は事務局にお問い合わせください)。
団体受験申込書に必要事項をご記入の上、公開試験の申込締切日までにお申込みください。事前にご相談をお願いいたします。 団体受験による受験料の割引制度はございません。
社内だけの対策講座はできますか?
企業や団体に合わせた対策講座や研修会をご提案いたします。
詳しくは検定事務局にお問い合わせください。